2015年9月30日水曜日

「やる気」よりも「その気」にさせる技術

おはこんばんちわ、しのジャッキー(@shinojackie)です。

横山信弘さんという方の書くコラムが好きで
メールマガジンを購読しています。

ただ、彼は色々なところにコラムを書いていて
全部は読みきれないのですが、ときどき
ピックアップして読んでいます。

で、「おっ」っと思ったのがこちら

2015年9月29日火曜日

「読むことは創作活動である」。え、どういうこと??

おはこんばんちわ、しのジャッキー(@shinojackie)です。

「読むことは創作活動である」

え?どういうこと?って思いますよね。



読むってのは、受動的ではないけどど
あくまで、インプットであって、アウトプットではない。
創作活動といったら、作品を作ったりとか
ものを創りだす活動のはずです。


だのに、作家の北村薫さんは
「読むことは創作活動である」とそう
いうのです。

そんなことが、こちらの本に書かれていました。

2015年9月28日月曜日

北村薫創作表現講座、古地図で日本橋散策、GPL@3 good things実践!第63週目(9/21〜9/27)

おはこんばんちわ、しのジャッキー(@shinojackie)です。

毎日、その日にあった良いこと3つを振り返るという3 good things
これをハッシュタグ#3goodをつけてtwitterでつぶやく
というのを毎日継続している。

習慣化にトライ!ストレスに打ち勝つ1日1分”Three good things” #3good
3good thingsについてはこちら




今週の一枚

古地図を片手に日本橋散策しました!

3 good thingsも63週目です。(2014/6/25開始)

先週の振り返りはこちら

しのジャッキーの自燃ブログ: 二徹ってやつでシステム営業の仕事を説明しよう@3 good things実践!第62週目(9/14〜9/20)


2015/09/21から2015/09/27の3good thingsを振り返って

いや~、シルバーウィークでしたね。
道中、少々のお仕事の割り込みはありましたが
充実した一週間でした。

読むことも創作である。

北村薫さんという、作家の方が早稲田大学で創作表現に関して行った講義を本にまとめた「北村薫の創作表現講義」というものを読みました。夢中で読みました。

作家が、創作表現について教えるのだから、「書く」ということにスポットライトがあったものと想定しましたが、よい意味で裏切られました。

このサブタイトルがいけてますね

あなたを読む、わたしを書く

本書の中で、書かれていた「分かる」ということ、読むということが、その人のもつ知識や完成と結びつき、どの様な価値や感情を生み出すか、その意味付けの時点で「創作活動」であるということが描かれていて、感動でありました。また、レビューせねば。

北村薫の創作表現講義―あなたを読む、わたしを書く (新潮選書)

北村 薫 新潮社 2008-05
売り上げランキング : 277304
by ヨメレバ

古地図で日本橋散策

異業種交流会ゆるたまにて、江戸の水運についてプレゼンをしてくださった田中さんが、古地図を片手に、日本橋を散策する、という実にノスタルジックなイベントを企画してくれたので参加してきました。

しかも、妻と子供二人も含めての参加で、期待と不安を胸に参加しましたが、想定以上に知的興奮を楽しむことができました。いやぁ、レポート作るのが楽しみです。

ゆるたまの会
(デザイン思考ワークショップ&育児論・教育・歴史なアウトプット)



GPL Nextに参加

人事関係の知人が精力的に、対話の場、を作っている。
Great Plan to Live、GPLと銘打って活動をしており
久しぶり参加してきた。

以下、イベントのレポートページ

会の中の最後のアクティビティが、
将来自分のやっていることが、話題になって
本を書くことになったとしたら、どんな本になるか?
実際にその本を作ってみようというものだったのだが
そこで、ミラクルが怒り、こんなものができた。

詳細は、また別途レポートしたいと思いますが
対話を通して起こる化学反応ってやっぱりすごいな〜
と感動したのでした。

その後の飲み会お多いに楽しましていただきました。



ブログもちょこちょこ更新

前週に引き続き日々の子育ての中でこぼれ落ちるファンタジーをお届けしました。

しのジャッキーの自燃ブログ: 幼児アートvol.3、電車の中で子供を夢中にさせる魔法の本


ちょっぴり自分の過去についてカミングアウトしました。

しのジャッキーの自燃ブログ: 失敗とチャレンジは紙一重?いやいやそうじゃなくて


北村薫さんの本に影響を受けまして

しのジャッキーの自燃ブログ: ミソヒトモジ、と聞いてあなたはピンときますか?



今週のStudyplus
Studyplusというサービスで勉強時間を記録しています。




私の傾向としては、休暇の期間、勉強や読書の時間は減ります。
が、今回は通常週並みの勉強時間になってます。
大きな要因は「北村~」です。
いや~、本書は本当に面白かった。夢中で読みました。
読書メモもモリモリ盛りだくさん。
文章を書きたくなり、読みたくなる良著でした~。
レビューしなきゃ。

それでは今週の生3goodです。







次回も気になる方は、以下から購読できます。 それでは、また来週!

follow us in feedly 


2015年9月26日土曜日

幼児アートvol.3、電車の中で子供を夢中にさせる魔法の本

おはこんばんちわ、しのジャッキー(@shinojackie)です。

小さい子供をつれて電車に乗るのは
親にとって憂鬱なものです。

ぐずって泣き出す。
ぎゃーぎゃー、わけわかめな要求をする。
あっちこっち飛び回る。

そして、周りからいや〜な目で見られる。
常人に耐えられるものではありません。
親とて人です。

そんなときの強い味方の1人をご紹介します。

2015年9月24日木曜日

失敗とチャレンジは紙一重?いやいやそうじゃなくて

おはこんばんちわ、しのジャッキー(@shinojackie)です。

「シカト」って言葉がありますよね?
「しかと心得た!!」の「しかと」ではなく
「いじめ」とかの文脈で出てくる、あれ。



2015年9月22日火曜日

ミソヒトモジ、と聞いてあなたはピンときますか?

がきんちょの
残したパンを
ほおばって
腰を据えたら
仕事のLINE

おはこんばんちわ、しのジャッキー(@shinojackie)です。
いかがお過ごしですか?



お休みの日、やっと子供も寝静まり
本を読むかブログでも書くかと
思ったところに、LINEで仕事の要請がきて
うきーーー!となる

そんな情景をそのまま短歌にしてみました
なんぞ、短歌なんて急にやってみたか?

2015年9月21日月曜日

二徹ってやつでシステム営業の仕事を説明しよう@3 good things実践!第62週目(9/14〜9/20)

おはこんばんちわ、しのジャッキー(@shinojackie)です。

毎日、その日にあった良いこと3つを振り返るという3 good things
これをハッシュタグ#3goodをつけてtwitterでつぶやく
というのを毎日継続している。

習慣化にトライ!ストレスに打ち勝つ1日1分”Three good things” #3good
3good thingsについてはこちら




今週の一枚

京都にお店を開くという友人の出店しているイベントへ

3 good thingsも62週目です。(2014/6/25開始)

先週の振り返りはこちら

しのジャッキーの自燃ブログ: 異業種交流会3周年無事開催、株の下落に負けないぞ、影響力の武器はちょっと怖い本@3 good things実践!第61週目(9/7〜9/13)

2015/09/14から2015/09/20の3good thingsを振り返って

シルバーウィーク直前の本週は、激務となりました。

二徹というもの

読者の皆さんの中で二徹というものを経験したことがある方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか? 私は、昨年2014年の秋頃に初めて経験して以来、今回で2度目。。。かなぁ。

そもそも振り返って見れば、以下の投稿にあるのですが、以前のものはほぼ四徹というものであったことに驚愕します。

しのジャッキーの自燃ブログ: 3 good things実践!第20週目。四徹、見積もり見積もり見積もり!、ビバ!コンビニパックサラダ、TSUTAYAあたり!



はて、今回は、上記で対応していた入札と似て見積もりパターンが多く、見積もり対象期間が長いのに、納期2日間という、目ん玉飛び出る内容。

ただし、これまでの入札対応で、見積もりをだいぶツール化していたので、なんとか徹夜は一回くらいで大丈夫だろう。なんて思いつつ、なんとなく虫の知らせを感じて、一日目から徹夜といかないまで、遅くまで対応していた。

さて、深夜の3時くらいになったころ、現地法人からメールが来た。あ、ヨーロッパ方面の案件でした。

ん?なになに?
There are additional requests from customer.
xxx assumption is as followings.
・・・

おいおい

なんだよこの追加リクエスト。
要件が、昨日から全部変わってるじゃねーかよ!

ということで、この瞬間、悟りましたよ。
これは、二徹でも終わらないかもしれない。



そのときは、ウェンズデイナイト
提出は日本時間金曜夕方。
しかし、私はどうしても外せない用事が金曜の朝にあった。

ということで、金曜の早朝6時までの
まさにご飯も食べながらの見積もり耐久レースとなったのでした。

金曜日の午前中の用事は、忘れ物という痛恨のミスがあり
神奈川某所まで会社から向かうも、千葉の自宅に戻りつつ
その間も、諸方面への連絡などで電車の中もろくに寝れず
人をお待たせしているためも、移動も小走り

精神的にも体力的にも中々にハードでありました。
とはいえ、用事も終え。午後から出社。

ヨーロッパ方面の案件については
問題なく提出できるよう進んでいるということでしたが
まさに、四轍したときの案件の佳境も迎えていた
上司からちょっとだけ待機していてくれ、ということで
夕方までは自席で明日のジョーと化しておりました。

結局、金曜は大きな対応はなく退社
久しぶりに家の布団で9時間時間ほど寝る。
そして、土曜日、外出中に、コールが。
ということで、土曜の夜は1時過ぎまでの
損益試算ワークとなったのでした。

まぁ、こんな感じが、IT系システム営業・営業推進の入札業務ですわ

コメダで古事記

日曜日は、妻がママ友をお家に呼ぶということで
1人、コメダ珈琲でゆるりと古事記を読んでおりました。
古事記に若干の唐突感があるかもしれませんが
本ブログの熱心な読者の方はすぐピーンとくるでしょう。
異業種交流会ゆるたまの会です。
先週、第17回のイベントを実施しました。
そのときのレポートはこちら


(デザイン思考ワークショップ&育児論・教育・歴史なアウトプット)


こちらで、古事記について20分に渡り語った方がおりました。
曰く「古事記読まずは、日本人の背骨を抜かれているに等しい」と

「な・なんと」

と、はい、そういう経緯でしたが
とても原著は読みこなせそうも無く
何年ぶりかでマンガを手に取ることとなりました。

それにしても自分の無知さを知るよい機会になりました。
天照大神って男だと思ってたし(<--バカ)
同時に、マンガというメディアのすばらしさも
再認識する一日となりました。

古事記―マンガ日本の古典 (1)
石ノ森 章太郎 中央公論社 1994-11
売り上げランキング : 128853
by ヨメレバ


ブログもちょこちょこ更新

日々の子育ての中でこぼれ落ちるファンタジーをお届けしました。
しのジャッキーの自燃ブログ: 幼児アート vol.1 親ばかでもいいじゃないか



珍しく(?)自虐的な投稿です。
しのジャッキーの自燃ブログ: 周りが気になる人・ならない人の謎




今週のStudyplus
Studyplusというサービスで勉強時間を記録しています。



「影響力の武器」で図書館から借りていたストックが切れてしまい読書量が減ってしまいました。というか、そりゃ、二徹もすりゃ勉強する体力もない。あと、そもそも、家に帰らないため勉強にあてている電車の時間が物理的になくなるのも大きい。とはいえ、記録を取ることで、こういったことが見える化するのはとても重要です。

例えば8/10〜16の週も勉強量がちょっと少ない。ここは夏休みのあった週ですね。特に茶いるのビジネス(主にビジネスブレイクスルーチャンネル)の番組視聴が激減します。家族と一緒の時間が多いと影響を受けるのはここなんだなーと。そういうときに、それはそれとしてもいいし、「次なにをしよう?」というときに、意識的にそういった方に時間を配分することもできます。

それでは今週の生3goodです。






次回も気になる方は、以下から購読できます。 それでは、また来週! 
follow us in feedly 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...