2013年8月31日土曜日

ビジネスブレイクスルー(BBTU)の説明会に行ってみた

最近、MBA関連でいくつか投稿(以下)してますが



今回は、ビジネスブレイクスルー大学(以下BBTU)のMBAのコースについてオンライン説明会&個別相談を受けてきたのでメモを残しておこうと思います。

そもそも、BBTU自体はウェブ広告でも良く見かけていて、「大前研一さんのところでしょ」くらいの認識はもってました

就活の頃に、彼の著書は1冊読んだことがあって、何かは覚えていないのですが、覚えている事は「なんか偉そうで、自身満々の文章だなぁ〜」と(苦笑)それもあって、実は少々避けていた(さらに苦笑)

しかし、今回の説明会での対応者の懇切丁寧な説明や、その特許も取っているという遠隔授業のシステムなど、とても魅力的に感じています。

さて、オンライン説明会。これはウェビナー見たいな感じで、説明員の方の顔と音声と、資料がブラウザー上にでてそれを見ながら説明をうけ、その後、チャットで質問で投げ口頭で解答してくれるというもの。20〜21時のところ22時まで質問に対応いただきました

で説明された主なポイントから



概要
・2005年設立
・100%遠隔教育

・大前研一が設立

差別化6ポイント
・遠隔教育(出張や海外赴任でもOK)
・オンデマンドの映像講義
・双方向の遠隔授業システム
・超一流の実務家教授陣
・大前研一自らの直接指導
・リアルタイム・オンライン・ケーススタディ
 (まだ答えの出ていない時事ネタを使う)
 ➡卒業までに100ケースこなす

以下、資料を使いながら強調していたところや
しのジャッキーが「なるほど」と思ったメモ
===
・テスト➡赤ペンのようなやり方はせず
 ディスカッションを重視している

掲示板形式でのディスカッションをする。
 見える化されるので、論理性が求められる。
 
➡本当に、リアルタイムに口頭でのディスカッションは一切なし。すべてテキストのみでのディスカッションとのこと。そのため、本当にある時間に必ずどこかにいないと行けないという時間的拘束はほぼなし。(卒業研究などで一部あるだけ)

これにより、声の大きい人、思いつき、経験則といった要素を排除し、
純粋に、事実(Factと言っていた)に基づいた「思考力」最適な解を導き出す力を鍛える

★別の表現でいえばコミュニケーション能力などによる影響を排除しているということ。これはスゴイ。逆に、このシステムだからこそできること。地頭を鍛えるという事。

・欧米ビジネススクールのMBAを王道、つまり
 知識や理論を重視するアカデミック路線に対して
 BBTUは実践力を重視している
 
・「構想力、論理思考、問題解決力」
 この3つを徹底的に鍛える事を最も重視し、
 これらについては大前研一自ら担当する。

・オンデマンド映像講義の良さは
 個人のレベル差を埋められること
 不得意分野を繰り返し、など
➡そもそも経歴も年次も違う人たちが一同に介して
 行う通学型の講義には限界がある。なるほど。

 ※個別相談で、聞いたところ、
  年会費が1〜2万程度必要みたいですが
  卒業後も講義動画を見続けることができるらしいです。
  在学中に、単位を取得しなかった講義も
  見れるらしい。すごい


・卒業研究は、一人に一人教授が付き、
 数回対面での議論をする。
1年間、個人で経営コンサルを受けられる!
 これはBBTUのみと思われる、とのこと。

➡これはすごい。これで会社への提言を作る人もいれば、
 独立・起業の事業プランを立てる人もいるようです。

・人的ネットワーク
 ・多様性(量)
   在校生445名
   卒業生571名
   首都圏が60%
   国内首都圏以外30%
   海外10% ⬅特にここは遠隔教育ならでは
 ・強さ(質)
   遠隔なので、強いつながりができないのでは?
   ➡実はそうではない。
    公式、非公式でオフラインでの講義や親睦会がある

以下質疑応答など
=========

・2年間で卒業するための目安となる勉強量
 1週間25時間(平日毎日3時間+土日どちらかフル)

Q&A
★インプットの講義での疑問点などへのフォローは?
➡講義ごとにできる掲示板上で、質問をすることで、助け合い教え合う文化が出来ている。とのこと。

★教材費用は?紙は?
 科目によって指定教科書があるものはあり、
 それは授業料に含まれていない
 だいたい30~50冊くらい読むと思われる

★2年で卒業できず、3年目に突入したらリアルタイム・オンライン・ケーススタディはどうなるのでしょうか?途中、これは単位に紐づいているようなご説明がありましたが・・・。

➡リアルタイム・オンライン・ケーススタディは大前研一の講義に紐づいている。

・単位認定のポイント
科目によって違うが例としては以下
 ・出欠 10%
 ・理解 10%
 ・ディスカッション 30%
 ・最終オンライン試験 50%
 ➡全体で60%が合格ライン

・本科で2年で修了した場合の総額費用目安
➡270万円(授業料120万/年x2、入学金10万、システム使用料 10万/年x2)

====
以上、BBTU説明会のメモでした。


ランキング参加中。よければポチッと



2013年8月26日月曜日

必見!誰でも出来るTOEICの時間不足解消テクニック

#注意#
本テクニック(取り消し線部分)は、禁止行為でした。失礼いたしました。後半に記載している、Part5,6の対策に関しては、参考になると思います。今度こそ、正規の点獲得しないと(汗)

===========
3.決められた時間を超えて、解答する行為
(1)試験開始前に問題文を見る行為または試験終了後に解答する行為
(2)リスニングテスト中にリーディングセクションの問題文を見る行為、またはリーディングテスト中にリスニングセクションの問題文を見る行為

================
会社で受けたTOEICのスコアが3年の期限をそろそろ迎えるので、ボチボチ対策でも考えるかと、重い腰をあげた。

中国の仕事をしていたときは、現地法人とのやり取りは基本全て英語だったのが、去年の10月から韓国になり、現地法人の人がみんな日本語ができてしまうので、ほとんど英語を使わなくなってしまって、スコアの下落が不安だった。

で、昔、研修でもらったTOEICの問題集を引っぱりだして、一回分受けてみた。











最新版はこちらのようです。



結果は、
リスニング予想レンジ:405-465

リーディング予想レンジ:375-425
合計:780−890

ということで、予想に反して、二年半前の795点からの大幅スコアダウンは避けられそうでちょっと安心しました。

さて、そろそろタイトルの件の話

英語の研修や、TOEIC対策などで受講生の人たちと話をしていて、みんな取り組んでいなくて、言うとみんなに驚かれるテクニックがあります。


これがあればTOEICが10問くらいは早くとけるようになります。

何かというと


「リスニングのパート毎の説明が流れている間に
 リーディングセクションの問題をどんどん解答する」

です。

「なんだ、そんなことか」と思われる方もいるかもしれませんが、不思議なくらいこれをやっていない人が多いです。

何回かTOEICを受講すれば、リスニングパートの問題内容は分かっているので、律儀に説明を聞く必要がないですよね?

なので、私は、開始すると、すぐにパート5を開き問題を説き始めます。
そして、”Part 1 wll begin.”と言われたところで、リスニングパートに舞い戻ります。

特に、パート1、2は、例題の説明までするので、この2つの説明の間に7、8問はパート5が解けます。

パート3、4は例題が読まれず、パートの説明の長さが短くなるので要注意です。今回もそれを忘れてて、私はパート3の最初の三問は当て勘になってしまいました(苦笑)

今回は久しぶりでしたが、リスニングパートの間にパート5を12問解き終わっていました。

これだけでも、パート7の長文読解で使える時間がずいぶん楽になります。


また、このパート5の強化が結構、TOEIC対策のキモだと思います。問題数が多いのと、リアルにスピード勝負で、全部文章を読んでいたら、TOEICは最後まで解答出来ないからです。

パート5、6は空欄の前後を読むだけでも解答できる問題はいっぱいあります。会社の研修で勧められたこの本がとても有効でした。



この本は、解答テクニックと解答時間の目安があり、TOEIC全問解き終われるために必要なスピード感を体感できる点でとても良い参考書です。100点差が付くは嘘じゃないです。

このスピード感を体感すると、リスニングパートの説明時間のスキマ時間でも、パート5を解答できる訳です。

ちなみに実際私も、前回795点の前は600点台の前半でしたが150点くらいスコアアップできました。

あと、私のおすすめは、以下のスマホアプリ(iPhone版しかないのが残念)。
ちょっとしたスキマ時間で、パート5をトレーニングできます。


1日3分TOEIC TEST PART5!
http://www.alc.co.jp/elearning/app/toeic5/

以上、ちょっとしたTipsですが、あなたのTOEICスコアアップの一助となれば〜。TOEICは英語力はもちろんですが、テクニックがモノを言う部分も正直大きいです。
  

ランキング参加中。よければポチッと




2013年8月19日月曜日

[読書メモ]脳科学がビジネスを変える(ニューロ・イノベーションへの挑戦)

脳科学がビジネスを変える―ニューロ・イノベーションへの挑戦



企業への「脳科学をもっと取り入れよう!」キャンペーン色が強すぎてちょっと疲れた。基本的には口語調で読み易い。脳科学の実験の例などが豊富。倫理の問題などにも触れていて広く浅く脳科学に触れられた感じ、という意味では良かったが、ちょっと事前の期待値が高すぎた。。。


一番ためになったのは、海外の大手企業は、研究所やマーケティング部門などに脳科学の研究者がいるってこと。IBMとかディズニーとか。日本ではまだまだ遅れているそうだ。


問題として、企業と大学研究がつながっていないことをあげているところには非常に共感を覚えた。日本は研究者になりにくい国だよなーと。最近は、ビッグデータ流行りで、データ・サイエンティストとかいって統計学者とかがもてはやされているようですが、だんだん流れができていくとよいのですが。。。


脳科学も進んでいくと、もやはマトリックス的な脳みその中で世界が繰り広げられていっちゃうのかなー。自分が生きてる間にはそうなってほしくないなぁ(苦笑)


同時期に「スタンフォードの自分を変える教室」も読んでいて、こちらも脳科学的な研究を多数取り上げて、にどうしてそんな行動をとってしまうのか?などを具体例を示しながら示しており、こちらの方が実践的で面白かったですね。




以下の投稿以来、書いてないなぁ。

[読書メモ]良い悪いじゃなくて、どうありたいか、を考える。ということか@スタンフォードの私を変える教室

ランキング参加中。よければポチッと



2013年8月18日日曜日

グロービスの説明会に行ってみた

この前、MBAについて色々調べているという投稿をしました。

MBAについて学ぶ(比較、体験談、受講者ブログなど)

実際にその中の一つであるグロービスの説明会に行ってきた。いわゆる制度の紹介、体験クラス、修了生のプレゼン&質疑応答で3時間弱の充実の内容で、仕組みなどは非常に良く理解できた。


ビジネスブレイクスルーの説明会も行ったのですが、先ほどの投稿で紹介したブログ内でも記載されているが、いわゆる通学制であるので、Face to Faceで顔あわせて議論ができるのがやはり大きな魅力なんだろうな、と思いました。

以下、単科制度、説明会参加者、体験クラス、修了生プレゼン、単科受講知人ヒアリング、という項目ごとに、ちょっとずつメモを残しておこうと思います。

<単科制度>
特に、単科制度という、まずは、単位一つを受講して、いろいろ体験してから、実際のMBAを取得する本科へ進学できる制度は、費用が無駄にならないのでよいし、ハードルも低く良いですね。授業自体は、本科の生徒と一緒に受けるので、進学してからと違うという事もないようです。

<説明会参加者>
実際に、説明会に参加している人たちは、30代後半がメイン層で、女性は2割くらいという感じでした。

なんとなく、聞き耳をたてていると、結構上司のすすめで、ロジカルシンキングを鍛えてこいと言われたので来てみた。とか社内研修の延長的に来ているひとも多いのかもしれない。

これは単科の授業料が結構安い(入学金含めて14〜5万くらい)&期間も3ヶ月弱なのも理由かも。

別途説明会を受けたビジネスブレイクスルーも同じく単科制度があったが入学金が10万円で、もっとも安価の単位で8万円(期間2ヶ月)。つまり18万円


ビジネススクール系のキモとも言える、ロジカルシンキング相当(問題発見思考)の単位は期間が1年間でかつ36万(入学金別)。つまり46万円

<体験クラス>
体験クラスは、「マーケティング・経営戦略論」というものを通常3時間クラスを1時間に短縮しての実施。ペプシのペプシマン&スターウォーズボトルキャップキャンペーンについてのディスカッション、LCCの草分け「サウスウェスト航空」の戦略について、短い中ではあるがギュッと楽しめた。


ただ個人的には楽しかった以上の知的興奮は感じられなかった。実際のクラスを見学したかったなぁ。そうすれば、実際に一緒に講義を受けるであろう人たちがどういうレベルでディスカッションをしているのか、そのアツさに触れられたと思うので。

<修了生プレゼン・質疑>
当時働いていた会社の社長がいわゆる天才肌の人物で、結構周りがついて来れてない事があった。

その社長が、グロービスに通うようになって、非常に話が分かり易くなって、ビックリした。という経験と、自身の今後のキャリアへの危機感から、グロービスへの進学を決めた。という内容でした。

ただ、最終的なまとめが、「とにかくがんばろう!」みたいなガンバリズムだったのがちょっと残念だった。

<単科受講の知人ヒアリング>
知人で、グロービスの単科でクリティカルシンキング(クリシンと略称するらしい)を受けた友人も、周りからの評価も変わったし、自分でも変わったと実感したと言っていた。

ただし、変わるきっかけになったが、続ける事がやっぱり大事とも言っていた。継続は力なりなんだろうなぁ。

また、実際に一緒に受講した仲間のレベルは期待以上だったとのこと。やはり、最終的に、それなりのお金を払って受講している人たちなので、ある一定のフィルタリングがされるんだろうなぁ。

ランキング参加中。よければポチッと



2013年8月14日水曜日

ストレングスファインダーの結果

ストレングスファインダーを受けるとこんな結果を受領することができます。しのジャッキーの自己分析結果はこちらをご覧ください。

ストレングスファインダー的自己紹介(弱みじゃなくて、強みを活かせ!)




さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

================次は、StrengthsFinderの結果に基づいて導き出された、私の上位5つの資質です。

ご存知かもしれませんが、StrengthsFinderでは、The Gallup Organizationが定める34の資質の存在を測定します。これらは、優れた業績を予測するための確実で安定した指標であるとされています。個人の持つ優れた資質は、日々の行動に自然と表れるものです。その資質が強いほど、行動に表れる傾向も強くなります。

その人が本来持つ強力な資質に注目することで、それらの資質を強みの基礎として活用し、ほぼ完璧な形で一貫した能力を発揮し、仕事、学術、プライベートの面で成果を上げることができます。

これらの資質がどの程度わたしに当てはまっていると思いますか?

収集心
あなたは知りたがり屋です。あなたは物を収集します。あなたが収集するのは情報――言葉、事実、書籍、引用文――かもしれません。あるいは形のあるもの、例えば切手、野球カード、ぬいぐるみ、包装紙などかもしれません。集めるものが何であれ、あなたはそれに興味を引かれるから集めるのです。そしてあなたのような考え方の人は、いろいろなものに好奇心を覚えるのです。

世界は限りなく変化に富んでいて複雑なので、とても刺激的です。もしあなたが読書家だとしたら、それは必ずしもあなたの理論に磨きをかけるためではなく、むしろあなたの蓄積された情報を充実させるためです。もし旅行が好きだとしたら、それは初めて訪れる場所それぞれが、独特な文明の産物や事柄を見せてくれるからです。

これらは手に入れた後、保管しておくことができます。なぜそれらは保管する価値があるのでしょうか? 保管する時点では、何時または何故あなたがそれらを必要とするかを正確に言うのは難しい場合が多いでしょう。

でも、それがいつか役に立つようになるかどうか誰が知っているでしょう。あらゆる利用の可能性を考えているあなたは、モノを捨てることに不安を感じます。ですから、あなたは物や情報を手に入れ、集め、整理して保管し続けます。それが面白いのです。それがあなたの心を常に生き生きとさせるのです。そしておそらくある日、その中に役に立つものが出てくることでしょう。


着想
あなたは着想に魅力を感じます。では、着想とは何でしょうか? 

着想とは、ほとんどの出来事を最もうまく説明できる考え方です。あなたは複雑に見える表面の下に、なぜ物事はそうなっているかを説明する、的確で簡潔な考え方を発見すると嬉しくなります。

着想とは結びつきです。あなたのような考え方を持つ人は、いつも結びつきを探しています。見た目には共通点のない現象が、何となく繋がりがありそうだと、あなたは好奇心をかき立てられるのです。

着想とは、皆がなかなか解決できずにいる日常的な問題に対して、新しい見方をすることです。あなたは誰でも知っている世の中の事柄を取り上げ、それをひっくり返すことに非常に喜びを感じます。それによって人々は、その事柄を、変わっているけれど意外な角度から眺めることができます。

あなたはこのような着想すべてが大好きです。なぜなら、それらは深い意味があるからです。なぜなら、それらは目新しいからです。それらは明瞭であり、逆説的であり、奇抜だからです。これらすべての理由で、あなたは新しい着想が生まれるたびに、エネルギーが電流のように走ります。

他の人たちはあなたのことを、創造的とか独創的とか、あるいは概念的とか、知的とさえ名付けるかもしれません。おそらく、どれもあてはまるかもしれません。どれもあてはまらないかもしれません。確実なのは、着想はあなたにとってスリルがあるということです。そしてほとんど毎日そうであれば、あなたは幸せなのです。


分析思考 
分析思考という資質を持つあなたは、他の人に「証明しなさい。あなたの主張がなぜ正しいのか示しなさい」と強く要求します。このような詰問を受けると、自分の素晴らしい理論がもろくも崩れ落ちるのを感じる人もいます。これがまさしく、あなたの意図するところです。あなたは必ずしも他人のアイデアを壊したいわけではないのですが、彼らの理論が堅固であることを強く求めます。あなたは自分自身を、客観的で公平であると考えています。

あなたはデータを好みます。データは人々の考えに左右されず、ありのままだからです。あなたはデータを見ると、パターンと関連性を捜し出します。一定のパターンが互いにどのように影響するのか、どのように結びつくのか、結果はどのようなものかを理解しようとします。そしてその結果が、提示されている理論や目の前の状況にふさわしいかどうかを知ろうとします。これがあなたのやり方です。あなたはこれらの点を一つずつ明らかにして、根本的な理由を探し当てます。

人はあなたのことを論理的で厳格であると見ます。その人達は、いつかあなたのところにやって来て、誰か他の人の「非現実的な考え」あるいは「整理されていない考え」を話し、あなたの研ぎ澄まされた思考から見た考えを聞くでしょう。あなたの分析結果を伝える時、できれば決して厳し過ぎないようにしましょう。さもないと、その「非現実的な考え」が彼ら自身の考えである場合、その人はあなたをわざと避けるようになります。


内省
あなたは考えることが好きです。あなたは頭脳活動を好みます。あなたは脳を刺激し、縦横無尽に頭を働かせることが好きです。あなたが頭を働かせている方向は、例えば問題を解こうとしているのかもしれないし、アイデアを考え出そうとしているのかもしれないし、あるいは他の人の感情を理解しようとしているのかもしれません。何に集中しているかは、あなたの他の強みによるでしょう。

一方では、頭を働かせている方向は一点に定まっていない可能性もあります。内省という資質は、あなたが何を考えているかというところまで影響するわけではありません。単に、あなたは考えることが好きだということを意味しているだけです。あなたは独りの時間を楽しむ類の人です。なぜなら、独りでいる時間は、黙想し内省するための時間だからです。あなたは内省的です。ある意味で、あなたは自分自身の最良の伴侶です。あなたは自分自身にいろいろな質問を投げ掛け、自分でそれぞれの回答がどうであるかを検討します。

この内省という資質により、あなたは実際に行っていることと頭の中で考えて検討したことと比べた時、若干不満を覚えるかもしれません。あるいはこの内省という資質は、その日の出来事や、予定している人との会話などといったような、より現実的な事柄に向かうかもしれません。それがどの方向にあなたを導くにしても、この頭の中でのやりとりはあなたの人生で変わらぬものの一つです。


自我

あなたは、他人の目にとても重要な人間として映りたいのです。もっとはっきり言えば、あなたは認められたいのです。あなたは聴いて欲しいのです。あなたは目立ちたいのです。あなたは知られたいのです。

具体的には、あなたの持ち前の強みによって人に知られ、評価されたいのです。あなたは、信頼でき、プロフェッショナルであり、そして成功している人として、尊敬されたいと感じています。同時に、あなたは信頼でき、プロフェッショナルで、成功している人とだけつきあいたいのです。もしそういう人でないと、あなたは彼らがそうなるまで圧力をかけるでしょう。彼らがそうならないなら、あなたは彼らを置いて先へ進むでしょう。

独立心の強いあなたは、仕事を単なる仕事そのものではなく、自分の人生そのものにしたいと考えています。そしてその仕事の中で、好きなようにやらせて欲しい、又は自分のやり方でやるための余地を与えて欲しいのです。あなたのこのことに対する熱い思いは非常に強く、あなたはこれらを実現しようとします。

ですからあなたの生活は、強く求める目標、成果、地位であふれています。何に焦点を当てていようとも――一人によって異なりますが――あなたの「自我」という資質は、中途半端から優秀な状態へとあなたを向上させ続けます。これが、あなたをより向上させ続けている資質なのです。


ランキング参加中。よければポチッと



ストレングスファインダー的自己紹介(弱みじゃなくて、強みを活かせ!)

自己分析の方法は色々あると思うのですが
これは大変おもしろかった。

先日のこちらの投稿でもちょっと紹介した
 ➡積読というのは面白い言葉ですね
ストレングスファインダーです。

ゆるたまの会という異業種交流会で
これを使った自己紹介プレゼンをしたので
その内容をここに書き留めておこうと思います。

200万人以上の様々な分野のプロフェッショナルへのインタビューをもとに人間の強みを34種類に分類し、自分の5つの強みを知るための180の質問による自己診断テストがストレングスファインダーです。

この診断を受けるには、書籍についているIDが必要で、これは一回限り有効のため、中古で入手しても診断が受けられない。という悲惨なことになるので、注意が必要です。

いやー、いいビジネスモデルですね〜。

データならなんでもタダで手に入ってしまう情報化社会において、経験の価値がどんどん高まっていますね。

私は、こちらの書籍を購入して
ストレングスファインダーを実施しました。




さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

しのジャッキーの診断結果に入る前に
ストレングスファインダーによる
34の強みの分類はこのようになっています。



大きく4つの「関係資質群」「影響資質群」「動機資質群」「思考資質群」に分類されています。


で、しのジャッキーの診断結果がどうだったかというと
以下のようになりました。




なんたる偏り!!
一応、順位もあるそうで

1. 収集心
2. 着想
3. 分析思考
4. 内省
5. 自我

となりました。
実際に受け取れるレポートはこちら
つまり私は、かな〜り「思考系」に偏っています。

これを自分なりに解釈し
ストレングスファインダー的自己紹介
として落とし込んだスライドがこれです。




順位と順番は前後しますが

・収集心
 私は「知りたがり屋」でなんでも集めたい

・分析思考
 その上で、集めたデータを分析するのが好きで
 それらから根本原因を探したい欲求がある

・着想
 また、分析だけでは飽き足らず
 そこから自分オリジナルな発想がしたい
 「アイデアマン」でもある

・内省
 アイデアが思いついても、しばらくは
 自分の中であれこれ考えて思考にふけるのが好き
 つまり、自分との会話が好き=自分好きである

・自我
 しかしながら、最終的には、人に認められたくて
 しかたがない「目立ちたがり屋」

まとめるとこうなります。
 


個人的には非常に残念な診断結果であることは否めません。
なんて、自分勝手な人間なのかしら・・・と

が妻からは、「すごいあってるよね。」
といわれました。

ゆるたまのRS氏からも、

「しのジャッキーさんは、面白い発想をしたりして、見ていて面白いのですが、ときに自分だけで考えが先行して、周りがついてきてないのに突っ走ってしまうところがあるので、根回しとかそういうのは注意した方がいいですよ。」

と言われたことがあるが、まさに、である。

関係資質群もしくは影響資質群から
一つでも良いから何か出てほしかったのですが
改めて結果を見て、自分を振り返ると
それもしょうがないな・・・

やはり私は自分勝手で、他人との関係に
そこまで気を配れないのは確かであり
それを嘆いていても仕方が無いのです。

また、人間はついつい
その欠点を補おうとするのが性ですが

このストレングスファインダーの主張するのは

個々人の持つ強み、才能は、一人一人によって固有のものであり、それを伸ばしていくことこそが成長の最高の近道

また、自分の持つ強み・才能を最大限に活かす生き方こそが、最大の満足感・達成感を与える

というものです。

確かに、弱みを補う方法は、いわゆるジェネラリストを目指す事と言えます。何でもそつなくこなせる人というのはすごいかもしれないですが、突出した人間ではないし、何でもプロフェッショナルな人間になることなんて無理があります。

それよりも、自分の強みを伸ばすことの方が、
断然リーズナブルな手段であることは、
言われてみれば至極シンプルです。

では、なぜそんなシンプルな事ができないか?

自分の強みに確信や自身が持てないから
に他なりません。

そういう意味では、ストレングスファインダーは
自分の背中を押してくれる存在なのかも知れませんね

あなたも、ストレングスファインダーで
自分の強み・才能と向き合ってみてはいかがですか?




さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす


この内容をパワーアップさせて
ライトニングトーク(ショートプレゼン)
に仕立ててみました。

しのジャッキーの雑記~ブログ: ライトニングトーク(略してLT)をして学ぶプレゼンテクニック



ランキング参加中。よければポチッと



2013年8月11日日曜日

MBAについて学ぶ(比較、体験談、受講者ブログなど)

社長になる!なんて新人の前で宣言しちゃったり
こちら参照
こんな記事を寄稿したり

仕事上もできたばかりの現地法人に関わる仕事をしていることもあり、組織運営に関して、

もっと言ってしまうと経営というものに強い関心を覚える様になってきている

もちろん、最近読んだ、三枝匡さんの以下の3冊シリーズが多いにその想いを揺さぶったことも間違いない。

   

この3冊は本当に心を揺さぶるものがあります。特に私は古くて大きな企業に勤めているので、この3冊で描かれている、、、


いやえぐり取られている、日本の企業の多くの課題には、感じ入るところが多々あり、今後20年、30年と続く社会人としてのキャリアに多くの示唆をもらった。この本を教えてくれた、R・Sさん、N・Iさんには感謝なのである。

前置きが長くなってしまったのですが、そういったこともあって、今のうちから学んでおけること、ということで


ベタではあるのですがMBA(Master of Business Administration)経営管理修士がやはり頭に浮かんだ。

ちなみにMac Book AirのこともMBAというと最近知った。


「MBA x 比較」とかで検索すると色々情報が入手できるので、まず調べている。

32歳Marketer:国内MBA通学記BLOG 
MBAの選び方 -何故、私はGLOBISを選んだか-

このブログは、31才の私と年も近いときの著者の選択が記載されていて、とても参考になった。

海外でMBAを取得しようと思ったら2000万円かかること。もちろん仕事をやめるか、社費留学の獲得が必要だということや、国内で働きながらMBAの取得が可能なところまとめられています。


10月からBBT大学院のMBAコースに入学することにしました。

この方は、40才を迎えるにあたってのチャレンジ&キャリアの棚卸しとして、MBAの取得を決意したという。なぜ ビジネスブレイクスルー(以下、BBT)を選択したか、そして実際に1ヶ月半受講してみての感想が書かれており、これまた大変参考になる。

特に、BBTでは、遠隔教育、つまり通学ではなく、バーチャル教室での授業を利用するため、実際問題どうなのよ?というのは関心の的であり、このブログではアプリの使い勝手も含めてとても充実の内容で参考になる。

このブログではグロービス、BBT、野村(ハーバードビジネススクール)に関して、実際に通ってみての比較表がのっています。それにしても、ビジネススクールを複数行かれている人が結構いるという事実にも驚かされる。。。

で、いろいろ読んでいて一つ気づいた事がある
MBAの認証機関はいくつかあるようですが
その中の一つAACBSの認証を
日本国内で得ているのは慶応と名古屋の2校しか無く

ビジネスブレークスルーやグロービスといったところは文部科学大臣が認証する評価機関である財団法人大学基準協会の認定を受けている国内MBAということなんですね。
参考➡「ビジネスブレークスルー」、「グロービス

そんなこんなで、直近の10月開始のクラスの募集締め切りが9月の中頃という時期なので、

まずは、グロービスとBBTに関して説明会への参加や、受講生、卒業生の知り合いがゆるたまにもいらっしゃるので、ちょっとお話を聞かせてもらおうとしていたりします、本ブログでも、せっかくなので、その辺りの情報をシェアしていこうかな、なんて思います。

それにしても、生後1ヶ月と1.5才の2児を抱えて、MBA取得なんて勤まるのだろうか、という不安と覚悟が大きな壁として目の前に立ちはだかっているのでした。

ちなみに、総額にして数百万(300万前後か?)という費用も当然、大きな覚悟がいるのですが・・・。

後日、実際にグロービスの説明会に行ってみました。
こちらをどうぞ


ランキング参加中。よければポチッと



2013年8月8日木曜日

実況中継風、出産立ち会いレポート

もう一ヶ月以上が経ってしまいましたが
去る6/30に、第二子(女の子)が生まれた。

そのときのことは以下の投稿でも

ちょっと触れたけど
 ワーク・ライフ・インテグレーションという発想

この日は、大変だったというか、すごかった。

生まれる前日は土曜日で、ゆるたまの会の交流会だった。
勉強会が終わって、ちょうど飲み会をしている頃

ふと、LINEを見ると妻から
「そろそろかも」

というメッセージが!
速攻で、連絡を入れると


「連絡とれないじゃ〜ん。」


あ、はい、、、すんまへん。
とりあえず、一次会で切り上げて
速攻で帰還

一人目の時は、当日の朝

なんとく陣痛かも、から
実際生まれたのは夜の8時過ぎだった。

ただ、ほんとの陣痛は5、6時くらいから続き
よく旦那はいても何もできないと言われるが
腰をさすってあげるだけでもだいぶ楽だそうで
立ち会い悩んでいる方は、立ち会うことをおすすめします

で、話がどんどん脱線してますが
まぁ、実際生まれるのは翌朝かなー。

と思っていた訳です。

さて、家に帰ったところで私にできることは

いざという時にテキパキ動けるように寝るのみ(苦笑)

日曜の朝、5時過ぎに目覚める。
妻「うーん、そろそろかなー。

  うー、(声にならないうなり)」
私:腰をさする。

5時半、タクシー呼ぶ

5:40、タクシーくる
5:45、助産院につく

・・・


6:00、生まれた。


え?

いや、ほんとこんな感じで。

助産院で、部屋についたときは
かなり本格的な陣痛になっていて

助産師さんが準備でものを取りにいっていって戻ってきたら
こら生まれるわー、という状況で

助産師「あー!頭でてますよー。がんばって!」

どさっ

へその緒がついたままの状態で
妻のお腹の上に乗せられた我が娘。
ぬおー


いや

えー

すごい光景なんですけどー!

一人目の時は、普通に病院で

立ち会って、そのときも生まれてすぐ
妻の胸の上に子供が置かれることに驚愕しましたが

そのときは、ちゃんとへその緒は切られ
ちゃちゃ〜っと、洗って拭かれて
という行程が、頭側に立ち会う
私からは見えないところで、行われていたのだが

今回は、いや、もう、そのままですからー。

そして、そのまま、準備が間に合っていないので

ものを取りにいく助産師さん。
残された夫婦とへその緒ついたまま子供。
生まれたてで、いろいろくっついている
我が子。この子の将来のため写真はお見せできません。が
まるでジャバザハットの様な面持ちでした(爆)

この写真を見せられても、
んな、はずないっしょ〜。と言われますがねw




ちなみに助産師さんが、はさみなどを取りに行ってる間に
性別確認をしたのは、私の役目と相成りました。
まぁ、とにかく、すごい刺激的な出産立ち会いでした。
「玄関やタクシーで生まれなくて良かったね。」とか
「奥さん、我慢しすぎましたねー」とか
いろいろ言われました。
まぁ、ちょっと深夜だったしねー。

ちなみに助産院は、こんな感じの普通の民家で
 

一人目からチャレンジするには
刺激が強いかもしれませんが(苦笑)
リーズナブルなのと、自由な雰囲気で
ちゃんと検診で超音波映像も取ってくれたし
マッサージや骨盤ケアなども充実していたようで

妻は満足のご様子です。

ちなみに、検診とかも含めると

総額20万くらいお安く済み
旦那さんも満足ご様子です(爆)

生まれて一ヶ月少々がたって
だいぶふっくらしてきた渚ちゃん


一人目よりもすんごいデリケートで
寝付きも悪いし、ちょくちょく起きるし

げっぷがうまくできなくてミルク吐くし
手はかかりますが、やはりかわいいですね

ランキング参加中。よければポチッと



2013年8月3日土曜日

ビジネスパーソンよ大志を抱け!

ビジネスパーソンよ大志を抱け! 
という記事を日経BizCollege Premiumに寄稿しました。

皆さん、社長になりたいと思った事はありませんか?

私はあります。

実は以前、そんな事を以下の投稿で書きました。
プレゼンってある種の儀式だな

これは、新入社員向けの研修の一環として
新入社員に海外の仕事に関わる人間の一人として
年齢も近い身近な存在からのメッセージを
という趣旨のものでした。

しかし、そこで、講師との壇上とのやり取りが以下です。

講師:で、しのジャッキーさんは社会人としてどこをめざしますか?
私 :(頭の中でゼロコンマ数秒考えた後)「やっぱり社長ですね!

これです。(詳細は先の記事を)

このときの私のプレゼンを見ていた人材開発部の方から
翌日連絡があって、それ以来、ちょくちょくメールのやり取りをしていたのですが
先日やっとFace to Faceで話す機会を持てました。

そこで、やっぱりこの「社長になる」というテーマは話題になりました。
非常に、安直であって、そこまでの道筋・プロセスもなく
「想い」と「勢い」が先攻した発言ではあったのですが

それまで漠然と考えていた事が、
壇上という非現実空間で、それが出たんだと思います。
でも、実際にクチに出してみると

言霊というだけあって魂がこもるのでしょうか
そこに変な責任感というか
ある人の言葉を借りると「運命」のようなものを感じるから不思議です。

所詮、30そこそこのひよっこなんですけどね。
だけどそんな「想い」を忘れない要に、そしてだれかにも伝えたくて
書いた記事が以下のBizCollege Premiumへの寄稿記事です。

是非、皆さんにも、私の想いを漠然とそんなことを思っている誰かにお届けするのをお手伝いいただければ光栄です。

ということで、以下の記事の右上の「いいね」をポチっとしていただけると光栄です〜。

ビジネスパーソンよ大志を抱け! 
~思い込みが日本を救う?~
http://bizpremium.nikkeibp.co.jp/info/editor-info/20130801/000369

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...